2012年11月24日

お久しぶりです。

お久しぶりです。
レスをすると言いながら、また時間があいてしまいました。
帰宅してからやらなくてはいけないことが、色々あって、それも先週ようやくひと段落して・・・。はぁぁぁ、となって、なりすぎて風邪ひいてます。

先日はTDSに行ってきました。
久しぶりの夢の国で、十時間以上の滞在で体は疲れましたが、心は相当満たされました。楽しかった〜♪クリスマス一色だったので、既に師走気分です・・・。

私がこそこそバタバタしている間に、「あつ苦しい兄弟」のチケットが届いたり、「11人いる」の最優先の結果が届いたりしました。
高円寺の劇場は初めてなので、どんな感じかわかりませんが、見えやすい席だと良いな。大きくないし、傾斜もありそうなので期待しているんですけどね。
高円寺駅は初めての利用かもしれません。近くでささーっとご飯を食べれるところはないでしょうか?ご存知の方がいたら教えてくださいね。
大好きなセルフうどん屋はなさそうなので、ガッカリしているところです。来年の紀伊国屋もセルフうどんがちょっぴり遠いので微妙なんですよね。サンモールは幸せだったな・・・。ファントム期間は何杯うどんを食べたんだろう。。。。。

11人は予想通りの全勝でした!
結果が届く前にモバイル先行が始まったので、友人たちと最優先は全員が全勝しているんじゃないか、なんて噂していたんですよ。それはどうかわかりませんが、モバイル先行のお世話にならなくて良かったです。


さてさて、1か月間も放置してしまった拍手レスです。
全然更新していないのに、たくさんポチり、たくさんコメントをくださってありがとうございました。

コメントを読みながら、またエリックの事を思い出しています。凄く良い公演でしたが、千秋楽の残念感だけが本当に残念。なぜ、千秋楽の後に貸切公演をつけたの? そのせいで、千秋楽の盛り上がりがなかったじゃないですか。昨年は鳴りやまない拍手に何回も役者さん達が登場し、スタオベを見た芳樹さんが膝カクンてヨロヨロしながら泣いてて、こっちも貰い泣きして、、、って凄く感動的だったのに、今回は千秋楽だけど千秋楽じゃないという微妙な空気のせいで期待するような盛り上がりがなかったし、貸切公演のトークは面白かったけど、あのノリだとやっぱり、さっぱり終わってしまって残念感が残ります。あれだけの熱演を見せてもらって、もっともっと激しく拍手したかったのになぁ。

そんな感じでグチグチ言ってしまいましたが、気持ちを感謝に切り替えて拍手レスです。

10月14日のゆかさんへ、いつもありがとうございます。
同じ空間で観劇していたんですね♪
プレビューから一気にファントムの世界に飲み込まれ、あっという間に千秋楽までいってしまいましたね。
仮面のイベントがあったことも遠い昔のように感じます(笑)
友達が一緒だったので、仮面マチソワしましたが、マチネは荒木君と2ショして、ソワレは芳樹さんの列に並ぶぞ!と意気込んだのに、なぜか3人+私になってしまいちょっぴり残念でした(これはこれで貴重ですけど)。しかも、他のライファーさん達が見ている中というのは恥ずかしすぎる。今回の企画で、唯一仮面があって良かったわ・・・、と思った時間でした(笑)

芳樹家のモモちゃんとキキちゃんは本当に可愛いですね。芳樹さんは繰り返しの名前が好きなのかな・・・?私がブログペットにつけていた名前はよよでしたよ。一応お仲間かしら?


10月15日の方へ
はじめまして。今も見てくださっているかわかりませんが、拍手コメありがとうございます。
ミュージカルのオペラ座の怪人がお好きなんですね!私もです。小学生の時から見ています!
そして、芳樹さんのエリックをとても気に入ってくださったそうで、ファンとしてとっても嬉しいです。しかもリピってくださったとは!
今まではあの音楽がなければオペラ座の怪人はありえない、と思っていましたが、ライフのPHANTOMはまた別物でありながら、「オペラ座の怪人」のファントムへの愛情がたっぷりの作品なので、ミュージカルが好きだと一層感動しますよね。
ちょっぴりお高いですが、前編と後編が入っているDVDもお勧めします。子供から大人まで全て芳樹さんが演じているので、ぜひぜひ見ていただきたいです。
私は前編を見た後に汐留に行ってきましたが、クリスのキスの重さを知ってから見るとまた全然違います。もう、涙が流れる音が聞こえるんじゃないかってくらい号泣しました(笑) 後編を見たので、また近いうちに汐留に行きたいです。「スタジオライフのPHANTOMは凄いらしい(by芳樹)」を満喫したので、今度は「劇団四季のオペラ座の怪人は凄いらしい」に浸りたいです。

10月22日ののんのんさんへ
拍手コメありがとうございます。
私も魂が震えました♪ 芳樹エリックを見ていると、どこの臓器がわかりませんが、ぎゅーぎゅーぷるぷるって体の中が落ち着かない。で、涙になって出てくるから、止めどもなくダーダーダーって泣きまくりでした。
過去にもゴーゴー泣いた舞台はたくさんありますが、数週間の間に10回見て、それでも同じようなテンションで感動し、泣き続けた作品は初めてです。芳樹さんに持っていかれた、というか引きずり込まれたというような不思議な感じです。

10月25日のエイトゥさんへ
拍手コメありがとうございます。
遠方の方はたくさん見ることができないので大変ですよね。でも、生で芳樹エリックが見られて本当に良かったです。
芳樹さん、哀しく、美しかったですね。芳樹さんは可哀想になればなるほど美しくなると思いませんか?(私はS?(笑))
あの綺麗な目が全体の美しさを引き出しているのかと思っていましたが、「目が見えなくても仮面込みで美しい〜」、って震えながら見ていました。美しい所作が一段と芳樹さんを美しくしていると再認識させられました。

同じく25日にコメントを下さった方へ
私と同じ気持ちですか!嬉しい!そうですよね、そうですよね!
「PHANTOM」の前後編を通しですか・・・・? 恐ろしいけど見てみたいですね。芳樹さんは大丈夫です。きっとやってくれます。そして、もっと凄い事になっちゃうと思います。
大人エリックを演じて、再び子供エリックを演じたら、また前回とは違った何かを見せてくれると思うんですよね。次の11人くらい間をあけてもいいので、続けて見てみたいですね。

10月30日の方へ
本当に万歳です!DVDの発売を決めたスタジオライフも万歳ですね。
写真は本当に難しいです。私も数々の失敗を繰り返し、新しいカメラを買いましたが、私の腕が追い付かず、結局ブレブレでした。連写って便利ですよね。パラパラ漫画のような中に、一枚だけ当たりがあったりします(笑) そのパラパラをつなげて見られるモードにすると、液晶画面の中で芳樹さんが動いているのでテンション上がります。

10月31日のゆかさんへ
二回遠征されたんですか。お疲れ様でした!
読書の秋はPHANTOM原作本で過ごしたいですね。でも、私は読書が苦手なので、DVD鑑賞の秋にしたかった。流石にこんな早くに完成は無理ですけど、前編だけ先に頂いても・・、なんて。

15周年ということで、いちご狩りしたり精力的なライフさんだったので、てっきりクリスマスには再びピューロランドのようなイベントがあるのでは?と期待していたので、この何もない無風〜な感じが悲しすぎます。吉田くんもプロデュース公演で忙しそうだし、もう無理なのでしょうかね。忙しい役者さん達のスケジュールを合わせるのも相当大変みたいですし、贅沢は言えないのかな。前の船のイベントも芳樹さんは欠席でしたし、イベントがあっても担当さんが出ないのは寂しいし・・・。
ウエストエンドで揉みくちゃにされながらのカウントダウンでも良いんですけどね。チケット激戦だし、酸素薄くて新年早々事件になりそうですが・・(汗
芳樹さん、こじんまりで良いからディナーショーとかやらないかなぁ、なんて思っています。お弁当持参でも構いませんから(笑)


こんな感じで拍手レス終了です。
本当にたくさん拍手を頂いてて驚きました。
恐ろしくマイペースだと思いますが、これからものんびりやっていきたいと思います。またお越しくださいね。
posted by 橘 at 23:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/303691797
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。